08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.07/04(Tue)

エクササイズ効果 心拍数 落とし方

ちわっす♪皆さんエクササイズ頑張っていますか?

さて同じエクササイズでも効果を出すコツやっぱり有ります。

一概に効果って言っても、体力アップ・脂肪燃焼・柔軟性向上・関節稼働域向上・ストレス解消・メンタル向上・内蔵強化・バランス力アップ等 たくさん有りますが、
いづれも効果出せてる方・ストレス解消は出来てるが関節痛めた方
・効果は出せたがメンタルがキツくなった方等いろいろなパターンが有ります。

欲張りな私のコンセプトは上記全て効果出せる事に置いています。

ですが優先順位の一番は、やはり怪我しない事です。
怪我は、エクササイズ出来なくなるどころか、日常生活にも支障が出るので、避けたいですね!!
では、どうすれば末永くエクササイズが出来るのか!?

私は普段指導しています土地柄が車社会の場所という事も有りウォーミングアップとメイン時の心拍数・ポスト(メイン後の心拍数の落とし方)に特に気をつけています。

ウォーミングアップ時の内容によって怪我の率・体を作る率が、かなり変わります。

東京や大阪等、日常の電車乗換え等で歩く事ばかりの地区の方だとレッスン前に既にウォーミングアップは、まだ出来ているのですが、車社会の地区の方が、いきなり体の稼働域(関節の動く範囲)を超える様な無理矢理な動きを取り込むと、かなりの確率で関節を痛めます。

ですので、どのスポーツにも言えますが、ウォーミングアップを大切にしましょう!

そして、今だけ出来るのではなく、いつまでもエクササイズ・ケア(←両輪)続けて下さいね!

例えば今しか出来ない動きは、20年先に出来るか?また20年先も出来そうと思えるなら、(アスリートの方は話が別ですが)きっと、あなたは良いエクササイズをされていると思います。

話は変わりk-fitnessよりウェアのプレゼント企画行いました!!
ショップで取り扱っていない限定カルキュロタンクトップ(黒)です。
こちらのページでプレゼントアイテムの紹介をしています。良かったら見て下さい!

それでは明日雨みたいですが、良い日を過ごして下さい!

今日の人気ブログランキングは

↑現在の全国ランキングが見れます  是非クリックして
色々ご覧ください!!
スポンサーサイト
22:03  |  フィットネスコラム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://niwakazumichi.blog64.fc2.com/tb.php/26-77fd253d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。