09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.05/29(Mon)

イメージ力

皆さん こんばんわ ! 日頃皆さんは、どんなイメージを抱いて生活してますか? よく街中でも、背中が極度に曲がられている方を見ると、今の状態からだと何処の部分を、どれだけどうしたら良いか・何の動作なら可能なのか等、小さな迷惑・大きなお世話ながら思ってしまいます。

元々は真っ直ぐだったハズなのに、生活習慣を踏まえ本人も気が付かないウチに首が少し前に出始め、気が付けば腰まで丸くなってしまったりと重力に耐えれない体になってしまうパターンよく見ます。

身体軸の取れた体は良い筋肉バランスを導きます。この身体軸作りの日常意識イメージ編にも、コツが有ります。

奇麗な軸は様々なパワー・瞬発力・捻力を生むのに欠かせない訳ですが、日頃は、ついつい地面からの距離で軸を捉えがちですが、それでは軸力は充分では、ありません。もちろん仙骨のポジショニング等も関与しますが、一番分かりやすいのは地球の中心から軸が通っているイメージを、日頃からしておくと、より強いバランス力が生まれますヨ。

余談ですが、Disney創設者のウォルト・ディズニ~さんは、昔映画配給会社を起こし、失敗した後、小さな部屋を借り、やがて彼の部屋に現れた一匹のネズミを見てテツ&トモを考えたらしいです←なんでやねん(関西編)← なんでりゃ(西表島編) いやいや失礼!ミッキーマウスを考えたらしいです。今では世界中で親しまれるキャラクターを次々に生み出しテーマパークでも成功されました。

どんな状況であれ絶えず楽しく溢れる想像力こそが彼の生きる軸パワーだったのかも知れません。

想像力やイメージングが私達の人生を知らない間に形成してるかも知れませんネッ。是非私達もイイ座標軸を作りましょう!
今日の格言
「地球の中心で軸トレーニングを行う」

スポンサーサイト
00:33  |  フィットネスコラム  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.05.30(火) 13:28 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.05.30(火) 22:22 |  | コメント編集

コメント有り難うございます。管理者にだけ表示にチェック入れられたので見方が
分からず返せませんでした。
ご質問の大波からの脱出方法ですが、
とにかく半端でないカレント(流れ)が出ていましたので、カレントから外れる事を考え波の揉みくちゃにされながら、必死にかいで
免れました。気を付けたのは大波に潰される
数秒前に酸素を取り込んでから、揉まれる様にしました。実際に波にもまれている時間は
1回につき10秒位だと思うのですが
体感では1分くらいに感じました。


エアロの良い所は何と言ってもバランスを
プログラミングしているので、筋バランス
が整いながらエクササイズできる所です
にわっち | 2006.06.04(日) 22:21 | URL | コメント編集

返信の件で困らせてごめんなさい。管理人にだけ表示をおすとそのまま、公開のブログにそのことばが出るんですね。ブログ初心者としては、仕組みが分かってよかったのですが、丹羽先生と読者のみなさんとにはご迷惑をおかけしました。ごめんなさい。コメントの感想ですが、エアロはスポーツなんだな~と思いました。バレエやジャズダンスは、ストーリーがあるから・・・指導を受ける側の目的が問われていることに気付いてしまいました。
返信 ありがとうございました。
ちさ | 2006.06.05(月) 01:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://niwakazumichi.blog64.fc2.com/tb.php/5-a6507125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。